2019年06月22日

Million Trading Club(ミリオントレーディングクラブ) 検証結果は!?口コミや評判、レビューでは・・

Million Trading Club(ミリオントレーディングクラブ)

機関投資家・大口トレーダー達の“習性”を逆手に
1日平均6%の利益率を計測したFX投資法


『もう値動きを予想しない』

多くのFX投資家が頼る、
ファンダメンタルやテクニカル指標の数字を一切無視。

この手法は、
実践者が増えれば増えるほど、
実践者同士の利益が高まるという手法です。





MT4にインストールするタイプではなく、
チャネルというラインを引くことによって、
目視でエントリーを判断するルールになります。

その他Y練るの引き方、見方によって、
下記の7つの視点が「買い」か「売り」の
どちらに一致しているかを瞬時に判別できるんです。

手法:テクニカル、裁量派
スタイル:順張り、逆張り
時間軸:短期、中期、長期

その一致している方向に対し、
エントリー⇒含み益を即座に利確
という流れを繰り返していくわけです....

一致している間はいつでもエントリーが可能です。

そして、
相場が変動する前触れとして、
チャネルに変化が現れます。

変化が出たチャネルを見ることで、
7つの視点が一致しなくなったとわかるので、
これ以上エントリーはせずに、そこで撤退します。


よって、
・1回のエントリーで終わる。
・繰り返し複数回エントリーができる。

というように、
相場の状況に対応して、
少しでも相場が変動する気配があれば撤退し、
徹底的に負けないトレードを行うわけです。


また、チャネルの引き方、見方によって、

「しばらくはチャンスがないな・・」
「チャンスがそろそろ来そうだ・・」

ということが、
瞬時にわかるので、
チャートにずっと張り付いている必要はありません。



Million Trading Club(ミリオントレーディングクラブ)


多くのFX投資家が頼る
ファンダメンタルやテクニカル指標の数字を一切無視。

「もう、値動きは予想しない。」

機関投資家・大口トレーダー達の“習性”を逆手に
1日平均6%の利益率を計測したFX投資法




トレーダーは同じ手法の実践者だけではないので、
完全に競合するというわけではありません...

その手法では買いの時間に売りを行う手法で
トレードしているトレーダーもいることは確かです・・

ただ、その競合している手法の実践者が、
さらに増えれば、
その実践者の注文数が多くなれば、、、

その分だけ競合の確率は高まってしまい

・注文が通らない
・注文が不利な価格で通ってしまう
ということになり、

損切りに繋がってしまう可能性が高まるということ...。



しかし、
この手法の実践者が増えれば増えるほど利益が高まる!

その仕組みは・・・


この手法は、
リバウンド率が高い時間帯であれば、
エントリーはいつでもいいため、
「買い」エントリーが競合しません。

また、
エントリー後に含み益が出たら、
即座に利確するので、

エントリーがかぶらない分、
利確も同様に競合しないわけです。

そして、
実践者が増えるほど、
このリバウンド率が高い時間帯に、
トレーダーによってエントリーの時刻が異なるため、

多くの「買い」「売り」の注文が時刻をずらしながら
均等に飛び交います。

その結果・・・

競合によっておこる
不利な価格での約定が減少されるために

ムダな損切りに繋がる可能性を
抑えることができるということです。


そして、
損切の回数が減れば減るほど、
利益率は高まるために、

実践者が増えれば増えるほどに、
利益を高め合うことに繋がる可能性があるわけです。



具体的には、
いつエントリーして、
どのタイミングで利確、ナンピンして、
どうなったら損切りすればいいのか・・・


エントリー場所、
損切り場所、
ナンピンの場所など、

トレードにおける一部始終を
具体的・実践的にマニュアル化し、
「今すぐ」にでも実践出来るのようにと・・・
詳しくはこちら

Million Trading Club(ミリオントレーディングクラブ)

検証結果は!?口コミや評判、レビューでは・・

posted by お宝 at 10:34| これはスゴイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする